読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1223427
0
これまで、何も起きずに終わっていたあなたへ 友達をつくるように、彼氏ができる本(大和出版)
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
起こったことを複雑に受け止めていませんか

『これまで、何も起きずに終わっていたあなたへ 友達をつくるように、彼氏ができる本(大和出版)』
[著]藤本シゲユキ [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 不幸になる物事の考え方として、「起こった出来事を複雑に受け止める」というものがあります。


 そして、どんどん解釈を複雑化していき、自ら不幸の道に突き進む。


 自分で不幸だと思っている人って、接する人や環境で不幸なのではなく、ほとんどの場合、その人の考え方が原因で自分から不幸になっていってるんですよね。



 たとえば身近な例を挙げると、職場で上司の機嫌が悪いとします。


 物事をシンプルに考える人は「今日はなんか上司の機嫌が悪いな。関わらないようにしよう」とか「いつもと違うな。うちの上司、なんかあったのかな?」と考えます。


 しかし、物事を複雑にして受け止める人は、「上司の機嫌が悪いのは、きっと私が何かしたに違いない」とか「きっとこの前、私に怒ったことを思い出して機嫌が悪いのかもしれない」といった感じで、全然関係がないのに、無理やり自分に結びつけて物事を悪いように考えようとするんですよね。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1517文字/本文:1910文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次