読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1223819
0
温泉に入ると病気にならない
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
17 正しい温泉選び(4) ホンモノ示す“源泉率”

『温泉に入ると病気にならない』
[著]松田忠徳 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここまで読まれたみなさんは、ザル法に近い「温泉法」が昨今の温泉業界の混乱、消費者の温泉に対する不信を生み出す、まさに“源泉”ではないかと気づかれたにちがいありません。“正しい認識”ですね。


 ですが、あきらめないでください。このような温泉行政と関係なく、温泉はちっぽけな人間の力の及ばない地中の奥深くから、いまもこんこんと湧きつづけ、まっとうな人間に恵みを与えてくれています。


 日本人は六千年前の縄文時代から温泉とかかわってきました。「温泉法」はたかが六十年の歴史です。地球が丸ごと沸かしてくれたクリーンなエネルギーが温泉です。薬依存症候群、科学万能主義の(わな)に陥った日本人の心と体を救う副作用のない優しい特効薬が温泉なのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1444文字/本文:1761文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次