読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1223831
0
温泉に入ると病気にならない
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
29 日本人と湯治文化 温泉の個性、相性が大切

『温泉に入ると病気にならない』
[著]松田忠徳 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 温泉が魅力的なほんとうの理由は、温泉が優れて個性的なところにあると、私は考えています。日本人は“没個性的”だなどと、自虐的に()()する日本人がいたりしますが、私にいわせたら、「とんでもない誤解」ということになります。


 日本の文化である“湯治”ひとつとってもよくわかります。たとえば、西洋で発達した現代の病院のシステムを考えてください。そこにあるのは徹底した合理主義と管理システムですね。


 これに対して、日本で発達し、明治・大正・昭和の半ばまで全盛で、現在も細々ながら続いている湯治。その流儀は各個人の自由裁量に任されています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1245文字/本文:1514文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次