読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1224996
0
華麗なる英国貴族101の謎
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
84 婚約から結婚までの期間やその間の過ごし方とは?

『華麗なる英国貴族101の謎』
[著]島崎晋 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 英国王室の場合、婚約から結婚式を挙げるまでの期間はどれくらいが普通だったのか。近年の例で見れば、ウィリアム王子とキャサリン妃が約半年、チャールズ皇太子と故ダイアナ妃は約7カ月、数世代前ではヴィクトリア女王とアルバート公が約4カ月だった。王室が国民の模範というのであれば、英国貴族のあいだでも、この4カ月から7カ月というのが適正と受け取られていたものと考えられる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:993文字/本文:1175文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次