読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1225376
0
1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
25 アンゴラ共和国 アフリカ有数の資源大国で中国の存在感が増し続ける

『1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて』
[著]ワールドエコノミー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


●圧倒的な取引先となった中国の躍進

 アンゴラは1975年の独立当初、旧ソ連やキューバの支援を受ける社会主義体制が敷かれていた。しかし、その直後からアメリカや南アフリカが軍事支援する反政府勢力との間で内戦に発展。政府が落ち着いて国家建設する余裕がない状態が27年間続いた。内戦が終わった後は、欧米社会とも友好関係を結ぶ全方位外交へと路線を転換している。

 経済は順調に力強い成長を維持している。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:778文字/本文:973文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次