読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1225381
0
1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
30 中央アフリカ共和国 イスラム勢力の暫定政権とキリスト教勢力の衝突が激化

『1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて』
[著]ワールドエコノミー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 中央アフリカ共和国は1960年にフランスから独立を果たしたものの、クーデターや武力衝突が頻発し、国家の体もなさない惨憺(さんたん)たる状態が続いている。政治と宗教が複雑にからみ合い、泥沼化に歯止めがかからない。

 国民はキリスト教徒が多数派で、これまでの政権はキリスト教徒が主体だったが、2013年3月に形勢が変わる。イスラム武装勢力「セレカ」が首都を制圧し、その暫定政権下で略奪、暴行、虐殺までが横行する最悪の事態に陥った。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:329文字/本文:542文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次