読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1225383
0
1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
32 赤道ギニア共和国 産油国の仲間入りを果たしインフラ整備に邁進中

『1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて』
[著]ワールドエコノミー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ギニア湾のビオコ島に首都マラボを置いているのが、赤道ギニア共和国である。ほかの島々に加え、アフリカ大陸にも国土があるという特異な国土をもっている。1990年代に入り、1党独裁から複数政党制へ移行したが、大統領選では野党がボイコットを繰り返し、クーデター未遂などが発生。5期目を迎えるヌゲマ大統領の人権抑圧には内外から批判が上がっている。

 長らく木材、カカオ豆などをおもな産品としていたが、92年にビオコ島沖で原油、天然ガスの生産がはじまり、サハラ砂漠以南では第3の産油国へと変貌した。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:206文字/本文:449文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次