読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1225387
0
1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
35 ガーナ共和国 発見された大油田は国の経済成長に寄与するか?

『1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて』
[著]ワールドエコノミー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


●農業国から原油大国へ転身する可能性

 サッカーのワールドカップでの活躍ぶりや、チョコレートのブランド名として周知されているせいもあり、日本人がガーナに抱くイメージは好意的である。ガーナも独立した1957年以来、日本とは良好な関係を築き上げてきた。

 世界有数の生産量を誇るカカオ豆をはじめ農産品が主要輸出品となっている。日本も輸入総額の約120億円のうち、8割近くがカカオ豆の取引である。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:698文字/本文:891文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次