読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1225391
0
1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
39 ギニア・ビサウ共和国 武力による政権闘争が続き貧困の悪化が止まらない

『1冊でわかる!アフリカ経済 押さえておくべき54カ国のすべて』
[著]ワールドエコノミー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ギニア・ビサウは国民の約8割が1日1ドル以下で暮らしているという、貧困から抜け出せないでいる国のひとつである。九州くらいの面積がある国で、度重なる政変と内乱が、インフラを破壊し、貧困問題をますます悪化させている。

 ポルトガルから独立したのは1973年。80年、クーデターによりヴィエイラ首相が政権を奪い、90年代には民主化を進めて大統領選挙に勝利したが、98年に軍の内乱が起きて亡命。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:242文字/本文:435文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次