読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1225826
0
会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 「やりがい」の壁

『会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点』
[著]江上剛 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

仕事とは、自分の居場所である



 仕事とは不思議なものだ。仕事をするうえで、収入が第一かと言えば、それだけではない。 やりがいという要素がある。


 やりがいとは何か。それは人それぞれだろうが、ひとえに自分の居場所ということではないだろうか。


 居場所とは何か。それは自分が認められる、存在を認識してもらえる場所だ。


 学校では相変わらずいじめが続いている。いじめの中でもっとも陰湿なのは「シカト」だ。存在を無視されることだ。


 自分の存在がなくなると人は猛烈な孤独を感じて、さらに他者との接触を断つようになってしまう。その挙句に自殺などという悲劇を迎えることになる。


 これは学校でも会社でも同じだ。会社でも居場所をなくした人は悲劇だ。


 誰からもその存在を認められないで職場に居続けることはできない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2995文字/本文:3338文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次