読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1226125
0
20世紀とは何だったのか
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おもな参考文献

『20世紀とは何だったのか』
[著]佐伯啓思 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

H・アーレント『全体主義の起源』全3巻(大久保和郎他訳、みすず書房、一九七二〜七四)
G・バラクラフ『現代史序説』(中村英勝・中村妙子訳、岩波書店、一九七一)
W・ベンヤミン『ヴァルター・ベンヤミン著作集2──複製技術時代の芸術』(高木久雄・高原宏平訳「複製技術の時代における芸術作品」、晶文社、一九七〇)
A・ブルーム『アメリカン・マインドの終焉』(菅野盾樹訳、みすず書房、一九八八)
M・ハイデガー『存在と時間(上・中・下)』(桑木務訳、岩波文庫、一九六〇〜六三)
M・ハイデッガー『ニーチェ』全2巻(細谷貞雄監訳、平凡社ライブラリー、一九九七)
M・ハイデッガー『「ヒューマニズム」について』(渡邊二郎訳、ちくま学芸文庫、一九九七)
J・M・ケインズ『ケインズ全集7──雇用・利子および貨幣の一般理論』(塩野谷祐一訳、東洋経済新報社、一九八三)
S・キルケゴール『現代の批判』(桝田啓三郎訳、岩波文庫、一九八一)
G・ル・ボン『群衆心理』(桜井成夫訳、講談社学術文庫、一九九三)
W・リップマン『世論(上・下)』(掛川トミ子訳、岩波文庫、一九八七)
F・ニーチェ『権力への意志(上・下)』(吉沢伝三郎編『ニーチェ全集1213』、原佑訳、ちくま学芸文庫、一九九三)
J・オルテガ『大衆の反逆』(神吉敬三訳、ちくま学芸文庫、一九九五)
G・リッツア『マクドナルド化する社会』(正岡寛司監訳、早稲田大学出版部、一九九九)
G・タルド『世論と群集』(稲葉三千男訳、未来社、一九八九)
I・ウォーラーステイン『アフター・リベラリズム』(松岡利道訳、藤原書店、一九九七)
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:668文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次