読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226334
0
モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(2)人間はだれでも失敗をするもの。失敗した自分を責めるのではなく、多少のミスは許容する気持ちを持とう

『モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉』
[著]斎藤茂太 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 自分に厳しい人は、自分の失敗が許せないものだ。そして、その判断基準もまた、じつにシビアなものだ。

 だから、普通の人が「こんなことで?」と思うような些細なミスでも、「ダメだ、ダメだ」と自分を追い込み、傷つけてしまう。

 どうしてそんなに自分を追いつめるのだろう?

 どうしてそこまで自分のミスを細かく調べ、自分で自分を傷つけるのだろう?

 人間はだれだって、ミスをするものだ。もちろん、ミスをしないに越したことはないが、みんな失敗しながら多くのことを学んできたのではないだろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1065文字/本文:1302文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次