読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226340
0
モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(8)現代人の多くは「多病息災」。持病があるからこそ、毎日を注意深く元気に過ごすことができる

『モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉』
[著]斎藤茂太 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 不摂生をしていても、ピンピンしている人がいる一方、気をつけて養生していても、病気になってしまう人もいる。

 健康はなくしてみてはじめてその大切さがわかる。病気はつらいものだ。治るものならまだいいが、生涯にわたってずっとつきあっていかなければいけないものも少なくない──。

 私は色紙にサインを求められるとき、「多病息災」と書き添えることがある。

 一病ではなく、多病。

 なぜなら、ここまで日本人の平均寿命が延びたいま、たいていの人は一病だけではすまないからだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1018文字/本文:1246文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次