読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226366
0
モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(31)会社からの評価は、その人の一部分にすぎない。なにを求められているかを知ることが、評価を上げる第一歩に

『モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉』
[著]斎藤茂太 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 正直な話、勤め人なら、上司や周囲からの評価はかなり気になるところだろう。

 もちろん、人からどう思われているのか知りたい、ほめられたらうれしいというばかりではない。評価は、給料の額や昇進に直結する、シリアスな問題なのだ。

 しかし、人からの評価と自分自身の評価とが釣り合っているケースは、あまり聞かない。どちらかというと、自分の評価のほうが高い場合が多い。

 大きな差でなければ、多少不満を持ったとしても、がまんしてやり過ごすことができるだろうが、これがかけ離れてしまうと、精神的にもかなりストレスになる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:688文字/本文:939文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次