読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226800
0
ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02 インターネット

『ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学』
[著]小川仁志 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆インターネット普及の功罪



 インターネットはAIより一足先に、私たちの生活を激変させている。この数十年の間に、魔法の箱だったパソコンは家電並みの便利なツールになり、もはやインターネットはこの世のあらゆる問題を解決する救世主であるかのように思われている。


 ところが、シリコンバレーの内部からデジタル革命を批判しているアンドリュー・キーンは、近著『インターネットは自由を奪う』の中で、インターネットを痛烈に批判している。つまり、インターネットは、問題の解決策どころか、逆に解決しなければならない重要課題だというのである。


 確かに、インターネットがグーグルやFacebookのような超勝ち組を輩出する一方で、そこから搾取される多くのネットユーザーという構図を生み出してしまっているのも否定できない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2486文字/本文:2832文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次