読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226814
0
ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
05 日常の暮らしの中で「哲学する」

『ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学』
[著]小川仁志 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここまで哲学の仕方について話をしてきたが、もちろんそれはビジネスや勉強にのみ役立つわけではない。人生のあらゆる場面、毎日の生活の中で役立つのが哲学だ。そもそも、私たちはあえて「哲学する」ことを意識しなくても、哲学していることも多い。


 本の最後に、哲学することをより身近に感じてもらえる、哲学の使い方について、紹介しておく。


◆シミュレーションとしての哲学



 物事について色んなシナリオを考えるとき、私たちは頭の中でシミュレーションを行う。あのシミュレーションは、思考実験と呼ばれるものだ。


 たとえば、列車のブレーキがきかなくなったとき、自分が運転手なら目の前の5人の作業員を()くか、避けて通行人1人を轢くかというようなシミュレーションだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1543文字/本文:1864文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次