読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1226815
0
ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
06 哲学ブックガイド&哲学映画ガイド その(2)

『ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学』
[著]小川仁志 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆思わず哲学したくなる本


村上春樹『1Q84』(新潮文庫、2012年)


 村上春樹の小説は、不思議な要素が多く、それだけに哲学する題材には事欠かない。その中でも『1Q84』には特に哲学的な問いが多くちりばめられている。



カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』(早川epi文庫、2015年)


 ノーベル文学賞を受賞した日系イギリス人作家の最新作。記憶をめぐるこの不思議な物語は、哲学的示唆に富んでいる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1289文字/本文:1483文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次