読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1228164
0
鍵山秀三郎「一日一話」
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10月 大きな努力で小さな成果を

『鍵山秀三郎「一日一話」』
[著]鍵山秀三郎 [編]亀井民治 [発行]PHP研究所


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

日 選択肢のなかった私の人生


 もともと才能のない私がこの世で生きていくためには、次の二つの選択肢しか考えられませんでした。

 一つは、悪いことをして何かを得ること。あと一つは、誰にでもできる平凡なことを徹底していくこと。

 悪いことをする度胸のなかった私は、平凡なことを徹底して今日までやってきました。結果において、思いもかけない大きな力をいただきました。


日 礼を尽くす


 人との待ち合わせには、定刻十分前を信条としています。

 訪問先に駐車する場合は、駐車場の一番奥に車を止めるように心がけています。車で見送りを受けるときは、窓を開放し、会釈をし、見えなくなるまで先方に礼を尽くします。

 お客様をお見送りするときは、お客様の姿が見えなくなるまで、その場に立ったままお見送りします。


日 「躾」について

「躾」とは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」を指示・命令でやったり、規則でやったり、当番でやるというのではなく、習慣として身につけることです。

 やらずにおれない。どうしても気になる。無意識のうちに、自然と、いつの間にか体が動いている状態。

 このような習慣を身につけるということが「躾」の意味です。「躾」が定着すると、社風がよくなります。


日 人の心


 独立した途端、思いがけず冷たい対応をされたのが、もっとも信頼していた仕入先でした。

 人の心というものは、まことに不思議なものだと思います。

 その仕入先も、当社が順調に発展するにしたがって、挨拶に来てくださるようになりました。現在、昔のことには一切触れず、大切な取引をさせていただいております。


日 結果主義とプロセス主義


 結果主義は「終わりよければすべてよし」という考え方です。この考え方には、誠意が感じられません。事実、結果を追うあまりあの手この手を使い、ついには犯罪まで犯すようになります。

 この考え方が、いまの世相を悪くしている大きな原因です。一方、プロセス主義は方法と手段に重きを置いて、その過程を大切にする生き方です。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4434文字/本文:5272文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次