読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1229278
0
セックスにコミットする一生モノの口説きの極意18 女は抱かれたがっている
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
13 モテと非モテの余裕格差問題

『セックスにコミットする一生モノの口説きの極意18 女は抱かれたがっている』
[著]多最上もがじ [発行]CLAP


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 女は、“余裕のある男”に惹かれる。

 周りにいるモテ男たちを観察してみればすぐに分かることだが、彼らはどこか落ち着いていて、大人の余裕を持っている。余裕とは自信だ。モテている現実が自信となり、さらに彼らモテ男は余裕をかます。

 こうしてモテと非モテの余裕格差は拡大の一途を辿るわけだ。しかし、諦めるのはまだ早い。どんな状況だろうが逆転のチャンスは常に残されている。

 男の余裕とは、なんらかの自信(イケメンだとか金持ちだとか喧嘩が強いとか、実は巨根だとか)に裏打ちされたものである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:874文字/本文:1113文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次