読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1230367
0
西欧近代を問い直す
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おもな参考文献

『西欧近代を問い直す』
[著]佐伯啓思 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

T・アドルノ、M・ホルクハイマー『啓蒙の弁証法』(徳永恂訳、岩波文庫、二〇〇七)
B・アンダーソン『増補 想像の共同体』(白石さや・白石隆訳、NTT出版、一九九七)
H・アレント『革命について』(志水速雄訳、ちくま学芸文庫、一九九五)
E・バーク『フランス革命についての省察(上・下)』(中野好之訳、岩波文庫、二〇〇〇)
N・エリアス『文明化の過程(上・下)』(赤井慧爾・中村元保・吉田正勝・波田節夫他訳、法政大学出版局、一九七七〜七八)
N・エリアス『諸個人の社会』(宇京早苗訳、法政大学出版局、二〇〇〇)
M・フーコー『監獄の誕生』(田村俶訳、新潮社、一九七七)
S・フロイト『フロイト著作集 6──自我論・不安本能論』(井村恒郎・小此木啓吾他訳、人文書院、一九七〇)
F・フクヤマ『歴史の終わり(上・中・下)』(渡辺昇一訳、三笠書房・知的生きかた文庫、一九九二)
A・ギデンズ『近代とはいかなる時代か?』(松尾精文・小幡正敏訳、而立書房、一九九三)
A・ハミルトン、J・ジェイ、J・マディソン『ザ・フェデラリスト』(斎藤眞・中野勝郎編訳、岩波文庫、一九九九)
G・W・F・ヘーゲル『精神現象学』(長谷川宏訳、作品社、一九九八)
K・ヒル『十七世紀イギリスの宗教と政治』(小野功生訳、法政大学出版局、一九九一)
T・ホッブズ『リヴァイアサン(1〜4)』(水田洋訳、岩波文庫、一九八二〜九二)
S・ハンチントン『文明の衝突』(鈴木主税訳、集英社、一九九八)
A・コジェーヴ『ヘーゲル読解入門』(上妻精・今野雅方訳、国文社、一九八七)
丸山真男『増補版 現代政治の思想と行動』(未来社、一九六四)
A・ネグリ、M・ハート『帝国』(水嶋一憲他訳、以文社、二〇〇三)
F・ニーチェ『道徳の系譜』(木場深定訳、岩波文庫、一九六四)
J・オルテガ『オルテガ著作集 4──危機の本質 ガリレイをめぐって』(前田敬作・山下謙蔵他訳、白水社、一九九八)
G・A・ポーコック『マキァヴェリアン・モーメント』(田中秀夫他訳、名古屋大学出版会、二〇〇八)
J・J・ルソー『孤独な散歩者の夢想』(今野一雄訳、岩波文庫、一九六〇)
J・J・ルソー『社会契約論』(桑原武夫・前川貞次郎訳、岩波文庫、一九五四)
L・シュトラウス『古典的政治的合理主義の再生』(石崎嘉彦監訳、ナカニシヤ出版、一九九六)
L・シュトラウス『ホッブズの政治学』(添谷育志他訳、みすず書房、一九九〇)
S・トゥールミン『近代とは何か』(藤村龍雄・新井浩子訳、法政大学出版局、二〇〇一)
R・トリリング『〈誠実〉と〈ほんもの〉』(野島秀勝訳、法政大学出版局、一九八九)
M・ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(大塚久雄訳、岩波文庫、一九八九)
M・ウェーバー『宗教社会学論選』(大塚久雄・生松敬三訳、みすず書房、一九七二)
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1167文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次