読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1230497
0
好かれる技術 仕事に効く見た目・しぐさのポイント59
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
技術13 腕(基礎編)

『好かれる技術 仕事に効く見た目・しぐさのポイント59』
[著]西松眞子 [発行]CLAP


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 腕組みは日常頻繁に見られるボディランゲージです。

 あなたは腕組みをするとき、どちらの腕が上になりますか?

 電車の社内などは腕組み派が多く、たまに講演の際にも、最初にこのポーズを取っている人を見かけます。

 私が見たところでは、この腕組みポーズをしている人のうち、6割以上は「右腕を左腕が抑える」形の腕組みをしています。

 これは積極的なアクションをする利き手(右腕)の動きをもう片方の手(左腕)が封じ込んでいる、緊張、防御のポーズです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:559文字/本文:776文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次