読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1230585
0
メタボ健診、大きなお世話
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
悪食の不利を補って余りある益

『メタボ健診、大きなお世話』
[著]帯津良一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 食養生というと、なにか特別なことをしなければいけないと考える方がよくいらっしゃいます。

 たとえば、抗がん剤で治療中の患者さんのなかには、玄米菜食をとっている人が少なくありません。患者さん自身の希望ならともかく、ご家族が厳しく食事制限しているケースについては、
「やめたほうがいいですよ」

 とお伝えしています。

 抗がん剤を打ちはじめると、その副作用で免疫系がガクッと落ちます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:580文字/本文:767文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次