読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1230633
0
メタボ健診、大きなお世話
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『メタボ健診、大きなお世話』
[著]帯津良一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

帯津良一(おびつ りょういち)
1936年生まれ。医学博士。帯津三敬病院名誉院長。帯津三敬塾クリニック主宰。日本ホリスティック医学協会会長。日本ホメオパシー医学会理事長。61年東京大学医学部卒業。東京大学医学部第三外科助手、都立駒込病院外科医長などを経て、82年埼玉県川越市に帯津三敬病院を開設。2000年には「楊名時太極拳21世紀養生塾」を設立するなど、西洋医学に中国医学や代替療法を取り入れた統合医学という新機軸を基に、ホリスティック医学の確立を目指し、がん患者などの治療に当たっている。
主な著書に『達者でポックリ。』(東洋経済新報社)、『本望な逝きかた』(徳間書店)、『かかり続けてはいけない病院 助けてくれる病院』(講談社)、『「健康」に振りまわされない生き方』(青春出版社)など多数がある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:349文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次