読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1231411
0
[改訂新版]心が迷ったとき読む本 新しい「自分」を築くために
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
家族との絆

『[改訂新版]心が迷ったとき読む本 新しい「自分」を築くために』
[著]田中真澄 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 これからは“家族の再評価の時代”といわれる。


 昭和六十(一九八五)年八月の日航ジャンボ機墜落事故で散っていった企業戦士たちの走り書きは、すべて家族へのものであった。突然、死を覚悟しなければならなくなった人間の心に去来するものは、仕事のことではなく家族のことであることを、あの事故は見事に証明してくれた。


 さらに、バブル不況や海外への工場移転などによる企業の雇用調整をはじめとする昨今の労働問題を見ていると、人間が職を失くしたとき、ほんとうに心配してくれるのは家族であることを知らされる。


 これまで仕事一途に、家族のことをそっちのけにして企業を引っぱってきた日本の働き蜂たちは、こうした事態に遭遇して家族に目を向けなければと気づかされた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1555文字/本文:1874文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次