読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1232250
0
「超」東大脳
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1 教育革命が起きたのは明治時代

『「超」東大脳』
[著]茂木健一郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本の経済が好調だった時は、成功の理由をすぐれた教育システムにあると考える人が少なくなかった。

 エズラ・ヴォーゲルも、『ジャパン・アズ・ナンバーワン』で、日本の成功要因として、学習への強い意欲と旺盛な読書習慣をあげている。英語力こそ欠けているものの、日本人の1日の読書時間はアメリカ人の2倍にあたり、新聞の発行部数も圧倒的だとして、教育の成果が経済の成功をもたらしたと分析していた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1113文字/本文:1305文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次