読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1233467
0
ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02 ミニ四駆で努力を学べ

『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』
[編]TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」&「アフター6ジャンクション」 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

(T君・その2)




 僕の大学時代の友人のT君の話です。当時、僕は同じサークルに所属していた何人かでよくつるんでおり、その中にT君もいたのですが、ある日、話の流れで、子どものころにやっていたミニ四駆をもう一度やってみようということになりました。


 T君は、「いや、ミニ四駆なんか別に興味ないよ。それより川で泳ごうぜ」と言っていましたが、そのときが10月だったこともあり意見は却下され、T君も含めた4人で、週末にミニ四駆を買おうということになりました。


 昼の2時に集合だったのですが、T君は20分ほど遅れてきました。遅刻を責めるとT君は、「2時集合と言われた場合、2時59分まではセーフ」という謎のライフハックを披露しました。そのあと、みんなで駅前のおもちゃ屋さんに向かいました。


 T君の靴は穴の開いた箇所をガムテープで補修しまくっており、もはや靴っぽいガムテープといった様相で、歩くたびにバリバリと粘着的な音が鳴り、古びたおもちゃ屋さんの床が、T君が歩いたところだけきれいになっていきました。


 友人たちは最新のミニ四駆を物色し、僕はその中から「アバンテRS」という機種を購入しました。T君はおもちゃ屋さんの床がピカピカになるほど吟味した挙げ句、奥のほうでほこりをかぶり、ひときわ安い値段で投げ売られていた、何世代も前のミニ四駆、「太陽」を手に取りました。


 そのあと、ミニ四駆を組み立て、友人のひとりが事前に実家から持ってきてくれていたミニ四駆のコースを大学のグラウンドの片隅に設置しました。先にコースを5周したほうの勝ちというルールでしたが、T君は当然1勝もできず、悔しそうな顔で、「あー、失敗した。少しバランスを取りすぎたわ」と、不思議な言い訳をしていました。


 3週間後、僕たちはT君から再戦を申し込まれました。指定の時間にグラウンドに行くと、T君はコースの横で、ミニ四駆を持っておにぎりを食べていました。彼の持っていたミニ四駆を見ると太陽のおもかげはなく、おそらく軽量化のためにボディは削られまくって廃車寸前といったおもむきでした。


 よく見ると、ドケチのくせに、その太陽には当時最新のパーツが無理やり積まれており、魔改造によるアンバランスなフォルムは、ミニ四駆というよりは壊れたデジカメのようでしたが、車体には達筆な文字で「デス・スター」と書かれていました。


 早速勝負ということになり、僕のアバンテRSとT君のデス・スターを走らせることになりました。


 3、2、1でコースをスタートした瞬間、僕たちは目を疑いました。T君のデス・スターは、目で追えないほどの速さでコースを疾走し、僕のアバンテRSを大きく引き離したのです。


 驚きの声のなか、デス・スターは、そのあまりの速さで、3周目の大きなカーブを曲がり切れずに脱線し、悠々と空を舞い、そのままグラウンドの茂みの中に突っ込んでいきました。


 茂みから、ギャリギャリギャリというデス・スターの断末魔が聞こえるなか、T君はニヤッと笑ってひとこと(つぶや)きました。

「努力」


 絶対勝ってないのに、なぜか満足げなT君のその表情に、「来年就活なのに、こいつ何やってんだ」と戦慄し、人間の「低み」を垣間見ました。


(チャリツナマヨネーズ)



宇多丸 太陽を魔改造して「デス・スター」って、どうなっちゃってんだろう。

古川 壊れたデジカメみたいな見た目って書いてあるけど、まったく想像できませんからね。

宇多丸 やっぱT君のエピソードはどれを聞いてもパンチがあるね。もはや低いとかの次元を通り越して、よくわかんない感じになってくる。

古川 宇多丸さん。このT君が、現在、どうなっているか気になりませんか?

宇多丸 書道家じゃなかったっけ?

古川 そう。書道家の彼が、どんなふうに暮らしているのか。低いのか、低くないのか。

宇多丸 そりゃ気になるよ! 相変わらずガムテープを足に巻いて暮らしているのかも知りたいし。

古川 そういった最新の情報も、実はもらっているんですよ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1640文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次