読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1233501
0
ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
低みのさらに低みへ 第二章 君たちはどう食べるか

『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』
[編]TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」&「アフター6ジャンクション」 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

学校は「低み」の温床


宇多丸 ランドセルの中にこぼしちゃった牛乳を飲む話みたいな、幼児期ゆえの「低み」って食事に関してはとくに多いよね。

古川 給食なんて、食べ物の量が決まってる分、低みの温床になりがちですから。僕も隣の教室に、物乞いみたいに冷凍ミカンをもらいに行ったりしてましたよ。

宇多丸 そもそもガキは食事のときに行儀よく食べないし、それどころか食べ物で遊んだりしますからね。給食の残りを取っておいて腐らせたりしてたやつとか多かったじゃん。

古川 カバンの下にパンを入れておいたらカビだらけになってたとかね。

ミノワダ 僕の小学校だと、周りの友達たちは休み時間に虫をガンガン食ってましたね。

古川 ん? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でニュークスがカナブン食べてたみたいな感じ?

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2552文字/本文:2892文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次