読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1233511
0
ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
42 洗面台にたまった水はリソースだ

『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』
[編]TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」&「アフター6ジャンクション」 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 これは、意識が高すぎるゆえに、結果として「低み」行動になってしまった先輩のKさんの話です。


 私は会社の独身寮に入っているのですが、ある朝、共用の洗面台で歯磨きをしているKさんを見かけました。歯をゴシゴシ磨きながら、洗面台の排水口にゴム栓をして水をためるKさん。「あぁ、顔を洗うために先に水をためているんだな」と、Kさんの手際のよさに一瞬感心した私ですが、何か違和感を覚えました。


 歯磨きを終えたKさんは、洗面台にたまった水を手ですくって口をすすぎ始めました。このあたりで、「あれ、まさか……」と思う私。


 そしてKさんは、口に含んだ水をそのまま洗面台へと吐き出し、また水をすくって口をすすぎます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1565文字/本文:1863文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次