読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1233876
0
会話が続く、上手なコミュニケーションができる! 図解 相手の気持ちをきちんと<聞く>技術
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
8 アサーティブな会話とは――お互いを大切にしながら、素直に会話する

『会話が続く、上手なコミュニケーションができる! 図解 相手の気持ちをきちんと<聞く>技術』
[著]平木典子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私は、長年にわたって「アサーション・トレーニング」(自己表現の訓練)を実施してきました。
「アサーション」(assertion)とは、お互いを大切にしながら、素直にコミュニケーションをするための考え方と方法です。
「聞いていますよ」のサインを出す

 コミュニケーションは大きく次の三つのタイプでとらえられます。
自分のことだけ考えて、他者を踏みにじる表現
他者を優先し、自分を後回しにする表現
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:357文字/本文:549文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次