読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1234413
0
神様とつながる暮らし方
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
11月の行事 「七五三」「新嘗祭」

『神様とつながる暮らし方』
[著]大浦春堂 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◇七五三【しちごさん】


 晴れ着を着て1115日に神社へお参りする「七五三」。現在のように神社へお参りする形式が定着したのは明治時代以降のことで、7歳の子供が氏神様へお参りして正式に氏子の仲間入りをするとともに一人前の人格を認めてもらったのです。


 日本には平安時代より、成長を社会的に広く認知してもらう人生の通過儀礼がありました。3歳児が頭髪を伸ばして整える「(かみ)()き」、5歳の男の子が初めて袴をはく「(はかま)()」、7歳の女の子が大人と同じ帯をつける「(おび)()き」です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:605文字/本文:856文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次