読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1234512
0
必ず役立つ!「○○の法則」事典
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
12 物事はピーク時と終了時の経験で決まる ピーク・エンドの法則

『必ず役立つ!「○○の法則」事典』
[著]烏賀陽正弘 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 これはユダヤ系アメリカ人の心理学者で経済学者のダニエル・カーネマンが提唱した法則である。彼は行動経済学という新分野の開拓によって、2002年にノーベル経済学賞を受賞している。

 この「ピーク・エンドの法則(Peak-end rule)」によれば、「物事はそのピーク時と終了時の経験によって決まる」とする。

 すなわち、私たちは自分自身の経験を、そのピーク時に楽しかったか、あるいは楽しくなかったか、そしてそれがどう終わったかによって判断するという。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:630文字/本文:853文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次