読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1234837
0
一般人は入れない 立入禁止地帯 危険度MAX版
2
0
0
0
0
0
0
旅行
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
生物兵器が放棄されたままの廃墟

『一般人は入れない 立入禁止地帯 危険度MAX版』
[著]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

旧ソ連が放置した研究所


 世界では、ホラー小説を地で行くような出来事が現実に起きている。中央アジアのアラル海に浮かぶボズロジェーニエ島がその舞台のひとつだ。


 塩湖であるアラル海は、かつてソ連領の一部だった。そして旧ソ連には、世界一進んでいたといわれる生物兵器の研究開発計画が存在した。


 遺伝子操作された猛毒の細菌類を使った兵器の開発も進められていたとされている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1199文字/本文:1379文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次