読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1235115
0
友だち力
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
政治家・古川元久さんの徹底した現場主義

『友だち力』
[著]蓑宮武夫 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 二〇一一年三月十一日。東北地方を襲った大震災。そして福島での原発事故。まさに日本は国難の渦中にいました。当時の政権は民主党。はじめて取った政権を担う民主党議員たちは、必死になって国難に立ち向かっていました。しかし、民主党だけの力量で、この国難に立ち向かうことはできない。いまこそ党を超え、党利党略に縛られることなく、難局を乗り越えなくてはいけない。私はそんな思いで政治の世界を見ていました。

 じつは震災が起こってすぐに行動を起こしたのが、お隣の台湾でした。親日的で日本と関わりの深い台湾の国民が寄付を募り、二百億円以上の義捐金(ぎえんきん)を日本に送ってくれたのです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2242文字/本文:2527文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次