読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1235472
0
感情を整える
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
謙虚と傲慢 謙虚は自分を優位にする社交術にすぎない

『感情を整える』
[著]桜井章一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「日本人は自分の意見をいわない」
「集団のなかで個性を出さなければグローバリズムの時代に生き残れない」……

 控え目な日本人気質への風当たりが最近、急速にきつくなっている気がする。そういえば、某有名サッカー選手も、先のワールドカップ予選の試合後の記者会見で似たようなことをしゃべっていた。

 だがそうした考え方は、日本人は人間的に未熟だからもっと成長すべきだという類のお節介とは一線を(かく)している。

 これまでのような日本人の謙虚さ、(つつ)ましさの美徳を守っていては、日本の経済は危うい、日本の国際的な立場はますます低下するという危機感から発せられたもので、とどのつまりは経済的かつ政治的な理由にすぎないものが多いのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1593文字/本文:1904文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次