読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1236759
0
人を動かす心理学
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
37 戦う楽観主義者が最後に笑う

『人を動かす心理学』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 無責任とは、物事の解決にあたってつらいことを避けようとするということである。困難な状況を解決するのに避けて通れないことがある。その避けて通れないことを避けようとするのが無責任であり、甘えであり、情緒的未成熟である。そしてあの優柔不断というのも同じである。避けて通れないことを避けようとするから、なにも現実的な決断ができないのである。

 たとえば、離婚をしたいという男性がいる。離婚をしたほうが望ましい状況になったときに、つらいことだけを避けようとする。しかし子供と別れるのはいやだという。子供と別れて暮らすのがつらいという。しかし奥さんとは別れたいという。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2336文字/本文:2614文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次