読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1236799
0
生き方を考えながら英語を学ぶ
2
0
0
0
0
0
0
語学・資格
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
本物の愛とは何か

『生き方を考えながら英語を学ぶ』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

虚栄心は人間の精神をむしばむ


 政治家など,毎日,新聞を見て,自分のことがでていないと不愉快になったりする人がいると聞く。彼らとて初めからそんなものすごい人間ではなかったであろうと思う。

 政治という英雄主義の昇華された世界でとにかく自らの虚栄心を少しずつ満足させているうちにいつの間にか,そんな化け物みたいになってしまったのだろう。時がたつにつれて虚栄心はより多くを要求するようになる。

 As time passes, one's sense of vanity *requires more and more to satisfy it.

 これは前にも言ったように麻薬と同じであり,人間の精神を徐々にむしばんでいく。そして麻薬が抗しがたい魅力を持つのと同じに,虚栄心の満足も抗しがたい魅力を持つ。政界とか芸能界という最もはなやかな世界に身を置く者にとって,この虚栄心の満足という麻薬の魅力に勝てる人間というのはめずらしい。それに勝てるような高貴な精神がないわけではない。政界にも芸能界にもそのような人間はいよう。しかし,この種の満足は麻薬と同じほどの魅力を持つということだけは確かであろう。

 そして,いったんこの虚栄の満足を味わった者は,なかなかこの欲求を断ちがたい。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2990文字/本文:3529文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次