読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1236807
0
生き方を考えながら英語を学ぶ
2
0
0
0
0
0
0
語学・資格
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ウソをつく心理

『生き方を考えながら英語を学ぶ』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

何のためにウソをつくのか


 人間は時に他人に正直と思ってもらいたいからこそ*ウソをついたりする。虚栄心が強くて実際の自分以上に自分を見せたいと思って,心ならずもウソをついてしまうというときも人間には多い。

 虚栄心や利己心ゆえに人間はよくウソをつく。

 ウソの例でよくあげられるのは「伊藤律氏会見記」というものだろう。当時,地下潜行中だった日本共産党の幹部に新聞記者が会見に成功したとして新聞に会見記をのせたのである。

 実際はまったくのウソであった。しかしなぜこんなウソをついたかといえば,その人がはやく出世したかったからだろう。出世欲からウソをつくなどというのもよくある話だ。

 何も好きこのんでウソをつくのではなく,人間がウソをつくのはそれなりの事情があってウソをつくのだろう。それだけにウソのうしろにある心理にも気をつけなければならないことも多い。

 ある男性がある女性と恋におちたとする。いや,実際これは僕の知っている人の話なのだ。

 彼は自分が東大を出たとウソをついてしまったのだった。

 Suppose a man falls in love with a girl and lies that he graduated from Tokyo University.
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2858文字/本文:3390文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次