読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1237859
0
[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
よく目にする「オープンプライス」。なぜこんな価格になっているの?

『[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)』
[著]日本博学倶楽部 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  家電製品のカタログなどを見てみると、「メーカー希望小売価格」と書かれているものと、「オープン価格」と書かれているものとがある。

  日本では昔から、メーカー側がある程度価格を支配してきた。たとえば、メーカーが一万円で売りたいと思ったポットを、六〇〇〇円で卸す。卸売業者は七〇〇〇円で小売業者に売る。小売業者は、メーカーの希望どおり一万円で売れば、差し引き三〇〇〇円の利益が出ることになる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:586文字/本文:781文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次