読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1237882
0
[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
国宝や文化財はどのように選ばれているのか?

『[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)』
[著]日本博学倶楽部 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

まず有形文化財に選ばれ、そして国宝へ

 

 国宝といえば京都の宇治平等院や金閣寺、銀閣寺、そしてそこに置かれている仏像などを思い浮かべる人が多いだろう。

 日本では、現在、国宝に指定されている文化財は、約一〇〇〇件余りあり、仏像彫刻や絵画、工芸品、書跡などが八割を占め、残り二割が寺社などの建造物である。

 これらの建造物や、美術工芸品などが国宝になるには、まず文化財保護法により有形文化財に指定され、その中で、特に重要とされるものが重要文化財に選ばれる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:663文字/本文:887文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次