読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1240600
0
もれなく「奇跡」がツイてくる♪ 「強運な女」の心の持ち方
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
感謝をこめたあとがき

『もれなく「奇跡」がツイてくる♪ 「強運な女」の心の持ち方』
[著]佳川奈未 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

“強運”のために、日々“新しい一日”を迎える♪
――たとえ昨日がどうであれ、運命は毎朝、生まれ変わっている♪



 昨日までがどうであれ、今日新しいなにかを見つけ、良い変化を持てたなら、それだけで、あなたの心の力は高まり、運も強くなっているものです。


 もし、昨日までの自分をふりかえったときに、運の強さを感じられなかったとしても、なにも満足できないものであったとしても、最悪なものを感じていたとしても、心配ないのです。

 というのは、すべてはいまこの瞬間に生まれ変わることができ、より良いものへと、望むものへと、変えることができるからです。

 それを成し遂げてくれるものこそ、他でもない、あなたの“心の持ち方”です。

 物事や状況のすべては、あなたが心の中を変えることにより、変わることができるのです。そして、心が変化を起こしたものは、必ず新しいものになるというのが宇宙の法則です。


 すべては、毎朝、生まれ変わっています。同じものなどひとつもありません。だから、なにかを嘆く必要もないし、落ち込み続ける必要もないのです。


 昨日雨が降っていても、今日は晴れ、今日晴れていても明日は雪で、それでもまた晴れる日がくるのです。

 そうして、あなたの心も人生も、毎朝、毎刻ごとに、本当は微妙に、あるいは、大きく生まれ変わっているのです!


 昨日は泣いていても、今日は笑え、また悩むことが出てきても、次には解決しスッキリしているものです。

 すべてが変化を生み出しながら動いていて、それにともなった自分の心と運の動きと、人生があるだけなのです。


 今日という日がどんな空模様であったとしても、心が力を持ったなら、こんなに強くて、素晴らしいことはないのです。


 本当の意味での「強運」とは、毎朝、生まれ変わる新しい一日を、どれほどよろこんで迎えられるか、その“心の持ち方”にかかっているだけなのですから。



 二〇一三年十月
ミラクルハッピー 佳川 奈未 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:806文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次