読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1241121
0
「ねばり」と「もろさ」の心理学 逆境に強い人、弱い人
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
絶望した人間の社会ではスキャンダルは商品となる

『「ねばり」と「もろさ」の心理学 逆境に強い人、弱い人』
[著]加藤諦三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 犬の実験はさらに恐ろしいことを我々に教える。逃避不可能な電撃を子犬の頃経験した犬は競争をすぐに降りてしまうというのである。相手が不当なことをしてきても戦わない。不当なことに対してもすぐに諦める。

 もちろんここまで書いてあるわけではない。書いてあるのは餌を獲得する競争で負けるというようなことである。それにしても食べ物を獲得するという競争ですぐに負けるとは生きる気迫に欠けるということではなかろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:804文字/本文:1004文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次