読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242291
0
いつでも「大好きな自分」になれる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
52 「自分について悩むこと」は人生からの貴重なメッセージ

『いつでも「大好きな自分」になれる本』
[著]リズ山崎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私は二一歳で、単なる憧れからひとりアメリカに渡りました。どうしてもロサンゼルスに住んでみたくなり、渡米してしまったのですが、その数年後から自分自身に違和感を持つようになったのです。

 見かけは元気で明るい女の子でしたが、心の奥底では子どもの頃から何か「普遍的」なことを考える自分がいることにも気づいていました。それを無視すればするほど膨らんできて、毎日楽しく過ぎていくけれども、心の中の自分が取り残されているような、どこか満たされない感覚がありした。

 当時私は、ノースハリウッドの音楽学校を終え、ロサンゼルスのナイトクラブでピアノの弾き語りの仕事をしていました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1290文字/本文:1571文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次