読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1242555
0
だいじょうぶ、きっとなんとかなる。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 自分の欠点をさらけだすとラクになる

『だいじょうぶ、きっとなんとかなる。』
[著]川北義則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 テレビのトーク番組を見ていると、普段ドラマを通じてイメージしていた印象と、素顔が全然ちがう俳優やタレントがいる。

 江守徹や中尾彬はその典型で、ドラマの役を見ていると強面(こわもて)の印象を受けるが、バラエティ番組で自分の失敗談や弱みを披露(ひろう)しているのを聞くと、ずいぶん印象が変わる。
「へえ、結構おもしろい人なんだ」とか「意外とやさしい人だな」というように、急に親しみがわく。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:530文字/本文:722文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次