読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242903
0
あの偉人たちを育てた子供時代の習慣
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
幼いころの習慣が可能性を最大限に引き出す──モンテーニュ

『あの偉人たちを育てた子供時代の習慣』
[著]木原武一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

天下一品」という言葉がある。普通は、天下に比べるものがないほどすぐれているもの、天下で一番という意味で使われるが、大下の一品、つまり、天下で唯一のものというふうに解釈することもできる。私は、これを人間にあてはめてみたらどうだろうかと考えた。人間は「天下一品」である、この世界で「私」という存在は唯一掛け替えのない「一品」である、というように。事実、この地上には、まったく同一の人間はいない。すべての人が「一品」である。人間が人間になるのは、人間に育てられたからであるが、親の意向や能力、子供の性質などによって、その方法は千差万別、結果も多種多様である。すべての人は、幼いころの習慣によってこのような「天下一品」へと鋳造されるのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2070文字/本文:2388文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次