読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242910
0
あの偉人たちを育てた子供時代の習慣
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「天才」は勉強の産物である──モーツァルト

『あの偉人たちを育てた子供時代の習慣』
[著]木原武一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

子供は親の背中を見て育つ」と言われるが、正しくは、「子供は親の真似をして育つ」である。子供は親の背中や顔を見ながら、親の声を聞きながら、また、親の体温を感じながら、育つ。


 人間の成長において、真似をすることがいかに大事であるかを語っているのが、言葉の学習である。ほとんどの人は、自分が母国語をどのようにして覚えたか覚えていない。「学習」と言ったが、何かを学んでいるという意識がまったく伴わない学習、言うなれば「無意識の学習」である。何かを学んでいるという意識がまったく伴わないということは、まったく努力を必要としないということである。いわば、空気を吸っているようなものである。私たちは空気を吸っていることを意識していない。だからこそ、楽に息ができる。肺や気管などに病気があるような場合には、呼吸自体が苦行となり、普段は意識していなかった行為を意識せざるをえなくなる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3105文字/本文:3489文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次