読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242914
0
あの偉人たちを育てた子供時代の習慣
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自転車から自動車へ、父親が事業の手本に──本田儀平、本田宗一郎

『あの偉人たちを育てた子供時代の習慣』
[著]木原武一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 本田技研の創業者、本田宗一郎(一九〇六─九一)の技術者としての自負を示すものに、「自分の目で見たものは、何でも作れる」という言葉がある。サーカスで見た一輪車をつくって乗り回したこともあった。小学生のころはじめて目にした自動車をいつか自分の手でつくってみたいと思っていた。そして、それを見事実現した。彼の技術者としての自負と自信を培う源にあったのが、すぐれた腕前の鍛冶屋として評判だった父親の()(へい)である。


 儀平に触れる前に、その母親、宗一郎にとっては祖母のけ江について述べておく必要がある。彼女は手先の器用な女性で、(はた)()り機や家庭雑貨、農機具までつくり、「(おんな)(じん)()(ろう)」と呼ばれていたほどだった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2267文字/本文:2593文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次