読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242925
0
あの偉人たちを育てた子供時代の習慣
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
言葉を自在に操る力をつける──湯川秀樹、ジョン・レノン

『あの偉人たちを育てた子供時代の習慣』
[著]木原武一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 古くから日本では、子供に読書の習慣をつけるために、漢籍の()(どく)が行われていた。とりあげられるのは、『論語』、『孟子』、『大学』などの中国の古典である。これを漢文の素養のある年長者が、「字突き棒」で一字一字さしながら、音読し、幼い子供に復唱させる。いまでは、こういうことが行われている家庭はほとんど存在しないであろうし、また、送り仮名や返り点の記されていない「白文」で素読の指導ができる親も稀であろう。幼いとき素読のレッスンを受けた人もいまや残り少ないことであろう。


 私は素読のレッスンを受けたことはなかったが、かねてから『論語』などを子供といっしょに読んでみたいと思っていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1999文字/本文:2294文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次