読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1242926
0
あの偉人たちを育てた子供時代の習慣
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
子供時代の功名心を花開かせる──伊能忠敬

『あの偉人たちを育てた子供時代の習慣』
[著]木原武一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 小さいころ、大人からよく訊かれたものである。

大きくなったら、なんになりたい?」


 世の中のことをほとんど知らない子供は、そう訊かれても返事に困る。私の子供時代の昭和二十年代は、テレビもなければラジオ局もたしかNHKの一局のみで、世の中を知る情報源はいまとは比較にならないくらい狭い。知っている職業と言えば、家のまわりで見かけるものにかぎられる。いちばん偉そうに見えたのは警官で、サーベルを下げていた警官を見たような覚えがある。何とも威厳のある姿だった。子供の目にめずらしいものに、大通りを走る自動車があった。ほとんどの車は黒塗りで、ドアのところにステップがついていて、いまの車などよりはるかに重厚で威厳があり、子供だったせいか車体もひとまわり大きく見えた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1692文字/本文:2021文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次