読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1243140
0
生きていてもいいかしら日記
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
オバチャンは聞いた

『生きていてもいいかしら日記』
[著]北大路公子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 何にもない一週間だった。

 どれくらい何もないかというと、ふとした拍子に相撲でいうところの蹲踞(そんきよ)の姿勢を茶の間でとったところ、自分の太ももが記憶(あるいは願望)の四割増しくらい太くて息をのんだ。場所が悪いのかと思って、客間や廊下の片隅や台所でやってみたりもしたが結果は同じ。四割増し。ショックでよろよろしながら、とりあえず現実を忘れるため、近所の本屋へ行った。

 本屋では、漫画『マカロニほうれん荘』を探した。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1088文字/本文:1297文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次