読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1246085
0
目からウロコのヨーロッパ史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ブルボン家 絶対主義の申し子「太陽王」ルイ14世

『目からウロコのヨーロッパ史』
[著]島崎晋 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 右手には王笏(おうしやく)を下に向けて持ち、身には毛皮のローブをまとう。その下に身につけるのはまばゆいばかりの太陽をデザインしたバレエの衣装。フランス史を扱う書でしばしば目にするルイ14世の姿である。「太陽王」の異名はこの衣装に由来する。彼は絶対王政を確立させブルボン朝の最盛期を現出させた英主だが、その出自であるブルボン家というのがまた長い歴史を有する名家だった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:793文字/本文:977文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次